メスを使わない施術|患者さんの心に寄り添う岡田佳子医院|美を提供
女の人

患者さんの心に寄り添う岡田佳子医院|美を提供

メスを使わない施術

注射器を持つ看護師

その効果は

ボトックス注射とは、筋肉の収縮を弱めることができ、それを利用して、メスを使わないプチ整形を行うことができます。ボトックス注射の効果は、目尻によく見られるシワ、眉間やおでこのシワを改善したり、多汗症にも効果的です。エラの張りが気になる場合は、顔にメスを入れ、骨を削ったり大がかりな手術となることもあります。しかし、ボトックス注射を利用すれば、エラの筋肉を抑えることができるので、注射1本でも小顔効果が期待できます。そして、ヒールをはいた時に、たくましく見えてしまうふくらはぎの筋肉にもボトックス注射が有効です。部分やせが難しいふくらはぎにも、手術なしにすらりとした理想の脚を手に入れることができるので人気となっています。

利用するときは

ボトックス注射は、手術を必要としない施術であり、これまで二の足を踏んでいた人も受けやすくなっています。美容整形というと、大がかりな手術を思い浮かべ、敷居が高いように思う人もいるかもしれません。ボトックス注射は、そのような美容整形専門のクリニックだけでなく、美容皮膚科でも施術が可能です。美容皮膚科なら、今まで利用したことがあるという人や、初めてでも利用しやすいという人もいることでしょう。施術は注射だけなので30分程度で済み、通院や出血の心配もなく、術後の腫れや痛みもほとんどありません。持続効果は、3ヶ月から4ヶ月程度で、自然に元に戻っていきますので、気になる人は定期的にボトックス注射を行うと良いでしょう。